FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月は無慈悲な夜の女王

月は無慈悲な夜の女王 (ハヤカワ文庫 SF 1748)月は無慈悲な夜の女王 (ハヤカワ文庫 SF 1748)
(2010/03/15)
ロバート・A. ハインライン

商品詳細を見る

4年くらい積んでる間に表紙がカッコ良くなってますねー。
しかも値段もページ数も増えてるし。
月は無慈悲な夜の女王 (ハヤカワ文庫 SF 207)月は無慈悲な夜の女王 (ハヤカワ文庫 SF 207)
(1976/10)
ロバート A.ハインライン

商品詳細を見る

うーん全然、違うなー。


ページ数がちょっと多いけどサクサク読めるので未読の方は是非。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

アクロイド殺し

アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2003/12)
アガサ クリスティー

商品詳細を見る

当時、この作品のトリックが問題になったようですが、自分は半分くらい読んだところで気づいてしまいました。

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

そして誰もいなくなった

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2010/11/10)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る

有名作品の新訳。
あれっ、島の名前がインディアン島から兵隊島になってる!?
どうやらインディアンも差別用語だから駄目ってことみたいですね。

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

もう2013年かよ

決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)
(1993/02)
アーサー・C. クラーク

商品詳細を見る


映画の影響のせいかクラークといえば、この作品。
先に映画を観たのですが、ラストシーン超展開すぎて意味不明でした。
原作の方で補完できたのでよっかたのですが、続編があるんだよね。どうしようか。

有名なネタですが、コンピューターHALのアルファベットを一文字ずつずらすとIBMになります。

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

砂漠の惑星

砂漠の惑星 (ハヤカワ文庫 SF1566)砂漠の惑星 (ハヤカワ文庫 SF1566)
(2006/06)
スタニスワフ レム

商品詳細を見る

名作ではありませんが個人的に好きな作品です。
非常にシンプルな作品なので、本の裏にある丁寧な説明だけでかなりのネタバレ。
自分は基本的に本を読む前には読まないからいいけど、売る事しか考えてない説明はやめてほしいよね。

『ソラリスの陽のもとに』も読み終わっているので、三部作の残り「エデン」を読みたいのだけど絶版になってるんだよね。
再販してくれないかな~。プレミア価格では買いたくないんだよね。

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。